日常生活

住宅ローンで不動産投資を勧める悪質なブローカーに注意しよう

投稿日:

 

昨今、不動産業界で「フラット35不正」問題や書類の改ざんによる違法な融資など不祥事が相次いでいます。

どれもこれも、実際の被害者というのはローンを組んでしまった利用者が大半です。

今回は、その「やってはいけない不動産投資」に加担しないために、いくつか情報を記載していきたいと思います。

 

まず代表的なのは「住宅ローン」で不動産投資を持ちかけるブローカーです。

 

まさしくフラット35不正がこの事例です。

ただし、フラット35不正の件はさらに不動産価格を不当な金額で購入させているというさらに悪質なケースです。

フラット35も住宅ローンですので、フラット35以外の住宅ローンでも投資目的に物件を購入するのは契約違反です。

 

住宅ローンは名前の通り自分が住む住宅を購入するためのローンで賃貸には原則出してはいけません。

 

原則というのは、転勤や転職によって引っ越しを余儀なくされた場合などは金融機関の許可を得て賃貸することが出来るからです。

住むことが出来る人が、あえて住まずに賃貸に出すのは完全に契約違反です。

何にしろ「止む負えない事情」がない限りは契約違反行為です。

 

そこで今回は住宅ローンを使った不正な不動産投資を持ちかけてくるブローカーの特徴について紹介します。

 

アメリカでは不動産ブローカーは高尚な職業らしいですが日本では詐欺師の意味合いですね。

さっそく紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

不正な不動産投資を持ちかけるブローカーの特徴

 

一括請求の可能性を話さない

フラット35不正問題の顛末をお話しすると、最終的には不正利用した債権者に金融機関が一括請求しているケースが多々あります。

当然、不動産投資は数千万の取引ですので支払いできない人が多いです。

また、定年までに完済可能な20代の若い人がターゲットにされていたこともあり、自己破産した人もいるでしょう。

 

住宅ローンで違反行為を行った場合に一括請求されるリスクを話さない不動産担当者は悪質です。

 

おそらく、多くの人は住宅ローンが何かよく分からないまま事を勧めてしまった人が多いでしょう。

本来はやってはいけないことなど、説明責任があります。

多くのフラット35不正に関わった債務者も、初めからこのリスクを知っていれば不正に加担することは無かったと思います。

 

もし大手不動産会社などではなく知り合いや交流会を通じて不動産投資に興味を持ってもホイホイと着いていってはいけません。

 

ようは、その知り合いがブローカーである可能性もありますし、交流会の中にブローカーが混じっているかもしれません。

投資に興味ある人に話を持ち掛け、それが不正な住宅ローンを使った投資と知りながらかくして近づいてくることが多いです。

 

年収(源泉徴収票)を偽造・水増しする

これは国の仕組みや、金融機関の審査がまだ甘いせいで不動産屋の常とう手段になっています。

多くの悪質なブローカーは、事前審査の段階で年収を水増しして見かけ上収入を多くします。

金融機関も年収や所属する会社に応じて金利の優遇をするため、収入が多いほど融資する側にとってもリスクが少なくなります。

 

実際に年収次第では住宅ローンが借りれない人もいれば個人では融資を受けられない場合もあります。

 

それだけ年収と言うのは融資において重要なのです。

スルガ銀行の件でも、不動産会社が買主の年収を改ざんして水増しして、銀行員もそれを知っていながら融資したのが大問題となりました。

では年収を偽造されたのかどうか確認する方法はあるのでしょうか。

 

事前審査や本審査で年収がおかしいと思ったら絶対に契約してはいけません。

 

通常の住宅ローン融資でも、年収などの数字の水増しがあったら絶対に契約してはいけません。

世の中の不動産屋は堂々と購入者を騙す人もたくさんいるのです。

 

住民票を異動させるように要求してくる

多くの不動産投資詐欺で、住宅ローンを使っている場合は住民票の異動を求められます。

当然の話、住宅ローンは「住むため」のローンです。

住宅ローンの契約条項にも「無断での貸し出しは禁止」となっているので、住んでいるように偽装する必要があるためです。

 

通常の投資用ローンでの不動産投資は住民票の異動など発生しません。

 

つまり、投資の話で住民票の話が出たら詐欺だと思いましょう。

投資用ローンは、基本的に入居者のいるオーナーチェンジが主体です。

自分自身が入居者となる前提の投資など、例外的であって基本的にはあり得ません。

 

住宅ローンという言葉ではなくても住民票の話が出る投資話は絶対に断って下さい

 

もし、何も知らずに詐欺に加担してしまっているなら金融機関に報告しましょう。

無知であるのはある程度仕方ないので、誠実な対応が必要です。

 

確定申告で得する話ばかりする

多くの投資詐欺には常とう手段があります。

まず、「確定申告を代行する」と言って何もしない業者がかなり多いです。

融資を受けてからは固定資産税など多額の支出が発生して赤字になる人が多いでしょう。

 

そこで不動産会社は確定申告を代行して税金を還付させるという誘い文句で投資を促します。

 

十中八九嘘で、確定申告のやり方も教えてくれなければ代行もしてくれないでしょう。

なぜなぜやる必要がないからです。

不動産業者は買主が着いた時点で数百万以上の利益が出ているので既に手厚く対応する必要はないからです。

 

買主が購入した後はローンの責任は買主にあるので不動産会社が買主のために丁寧に動いてくれるなどありません。

 

悪質なブローカーは必ず確定申告の話を持ち出して、利益になると言うことを言うでしょう。

実際は自分で対応しないといけない状況に追い込まれますし、そもそも税金対策の不動産投資は違法で過去に摘発されている案件です。

 

他にもやっている人の話を持ち出す

仮に住宅ローンでの投資に気づいて、指摘したとしても大半が「他の客」の話を持ち出してきます。

後になると聞けば聞くほどおかしい話ばかりなので、他の人がやっているから問題ないという意識は持つべきではありません。

例えば、銀行から調査が入った場合に「借主の許可を得て玄関に居座らせてもらって銀行員の訪問対応をする」ケースなど頭がおかしいと思うような対応をしている人もいます。

 

住宅ローン投資は銀行との契約違反であって他の人がやっているから問題ない訳では一切ありません。

 

もし今あなたが契約目前まで来ているなら絶対に進んではいけません。

住宅ローンである事に気づいているなら、正式な印を押すまで引き返すことが出来ます。

ブローカーの話に載せられてしまうのは非常に危険です。

 

基本的に止む負えない事情で住宅ローン物件を賃貸に出しているケースを除き投資目的は全て契約違反でアウトです。

 

ブローカーが利益を出すために銀行と買主を騙しているのです。

残念ですが、買主はブローカーに加担して詐欺を担っている状態になってしまうのです。

 

スポンサーリンク

最後に

悪質な不動産投資を持ちかけるブローカーの特徴を紹介してきました。

もし不動産投資をするなら絶対に「投資用ローン」の話だけにしましょう。

住宅ローンを持ち出す人間は悪質なブローカーです。

また、投資用ローンでも「純粋な投資以外の出費」を求めるのは全て詐欺です。

上手い話には裏があるのは詐欺にあわないための基本です。

投資に興味があっても、不動産投資は数千万のお金が動くので決して油断しないようにしましょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-日常生活

関連記事

鬱で無気力だからWebセミナーをひたすら見る

  こんにちは。 今現在、鬱になりすぎて無気力なので今日はWebセミナーを見る事にしました。 無気力もありますが、体に力が入らないので動けません。 そして食欲もないので起きてから6時間くらい …

人生で初めて禁煙に成功。禁煙の仕方と禁煙後の変化

  ついに以前から止めようと思っていたタバコを止めることが出来ました。 現在は禁煙して13日目、明日で2週間が経過します。 禁煙は思っていたよりも辛くここまで来れたのが不思議です。 &nbs …

最近の年寄りはマナーが悪い!そう思った時の対処法

  東京で働いていてよくある事ですが、年配者のマナーが悪いと感じる事があります。 電車での整列や、降りる人を無視して乗り込む事や、歩きたばこなど様々な悪態が目に付く事があります。 また、年配 …

東京に来て5年間は最高だった。2年間は最悪だった。

  大学まで地方の田舎で生活し、就職で上京して7年が経ちました。 元々、田舎育ちというのもあって都会に憧れていたのは間違いありません。 初めて東京に来た頃は分からないことばかりで大変でした。 …

私がやっている体に悪い事について書いてみる

  皆さんは体に悪いと言われる事をどれだけやっているでしょうか。 体に悪いと言いつつも、中々やめられない癖などもあると思います。 体に悪いのは理解していても、実はそんなに実害が出ていないので …

スポンサーリンク



フリーランスエンジニアのなぎあです。

雑記ブログとして好きなように書いていますが、スパムが多いのでコメントを禁止しました。

旅行、アフィリエイト、病気について重点的に書いていきたいと思います。

仕事関連は別サイトに移行する予定です。

 

あとは最近は病気がちなので顔色真っ青です。

error: Content is protected !!