ゲーム

クロノ・クロスの移植版を出して欲しいくらい好きな理由

投稿日:2018年10月5日 更新日:

 

聖剣伝説3がニンテンドースイッチで遊べるようになり歓喜の渦に飲まれていたところ、クロノ・クロスについて思い出しました。

クロノ・クロスですが私にとってはとても思い出深い大好きな作品です。

多分、私は批判されてしまうのでしょうが「クロノ・トリガー」はやっていません。

 

おそらく「クロノ・クロス」しかやっていないので大好きなのかもしれません。

 

その理由は、前作の「クロノ・トリガー」のファンの大多数から不評だったみたいなのでこのように表現しました。

確かに「クロノ・トリガー」はリメイクされたりしていますが「クロノ・クロス」は全く移植の話も耳にしません。

続編が思っていたものと違うと確かに好きになれない事が多いです。

私で言えば「トップをねらえ!」は無印が大好きですが「2」は続編とは思っていません。

脱線しましたが話を戻します。

 

しかし前作をやっていなくてもこれだけ好きになった作品であるのも間違いありません。

 

個人的には移植版かリメイク版を出して欲しいですね。

難解なストーリーなのですべて思い出せるかと言われたら難しいですが、それでも好きな理由を参考までに紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

クロノ・クロスが大好きな理由

 

グッドエンディングが最高

いきなりエンディングの話から入ってしまいますが、これまでやってきたゲームの中で一番好きなEDと言って良いです。

このグッドエンディングも、正直攻略本無しでたどり着けない難しい方法です。

方法が分かれば簡単なのですが、攻略情報なしに見出すのはかなりセンスが必要だと思います。

 

そしてEDの「RADICAL DREAMERS ~盗めない宝石~」はメロディーも歌詞も全てが切なくて、でも前向きになる素敵な曲です。

 

ストーリーの顛末としては、感動的ですが少し悲しみもあります。

クロノ・クロスが時間にまつわるストーリー展開で、ヒロインであるキッドの存在が後半では大きく物語を動かします。

かなり壮大なストーリーなので、その結末は素晴らしいものでした。

 

ネタバレ的ですが「クロノ・クロス」の中核こそが「プロジェクト・キッド」でした。

 

そして、プロジェクト・キッドが完了して一人だけ記憶が残るキッドは…

と考えるとかなり切なく悲しくなりますが、そうしなければセルジュも地球も…

 

いつか きっと…

きっと…

 

切なくもあり温かくもあるエンディングが大好きでした。

またエンディング前のサラ解放後のポエム的な言葉も個人的には美しくて大好きです。

 

難解なストーリー

クロノ・クロスですがストーリーが非常に難解です。

時間軸を行ったり来たり、ホームとアナザーも行ったり来たりするので混乱しがちです。

また伏線なども多く全てを綺麗につなぎ合わせるには時間を要します。

このあたりは、現実世界と並行して動く.hackや難解な設定が多いエヴァなども共通して好きな理由です。

 

難解なストーリーを整理するのも楽しい理由でした。

 

そもそもなぜセルジュが凍てついた炎に接触したのか。

セルジュの生死でなぜ世界が分離してしまったのか。

なぜキッドは並行世界を行き来できるのか。

クロノ・ポリスは何が目的だったのか。

 

全ての原因は何だったのか。

 

非常に複雑な設定や伏線が絡み合って壮大な物語を形成します。

敵キャラクターの思惑なども最初のうちは全く分かりません。

そしてクロノ・クロスとは何なのか。

とにかく複雑なストーリーでしたがそこが魅力でもありました。

 

豊富なキャラクター

クロノ・クロスでは仲間に出来るキャラクターがとにかく多いです。

多いのですが、エンディングでもキャラクターごとにセリフがあるため何度もエンディングを楽しめます。

おそらく強さで言えば「グレン」を連れていく人が多かったと思います。

 

またストーリーの中で敵であるヤマネコに肉体を奪われるので敵の技を使える期間もあります。

 

キャラクター一人一人のエピソードはそんな多くはないですが数がとても多いです。

ストーリー展開によっては固定されるキャラもいますが結構フリーに選べます。

 

固定メンバーでも楽しめますし固定しなくても楽しめます。

 

人によっては一切使わないキャラもあるでしょう。

私もスプリガンなどはあまり使いませんでした。

 

スポンサーリンク

移植版を出して欲しい理由

 

プレイ当時は小学生だった

聖剣伝説もそうですが、クロノ・クロスをプレイしたのが小学生の頃でした。

つまり、難解なストーリーを必死に読み解くだけで精いっぱいで、戦闘を楽しむ方がメインだったと言えます。

最強武器を手に入れるために頑張ったりする方がゲームらしく遊べていました。

 

ストーリーが難しかったので大人になった今こそ最初からやってみたいです。

 

もちろん、PSを使えば今でも出来ます。

しかし、出来ればモバイル機器で遊べると嬉しいです。

私は旅行に行ったり帰省中にかなり移動時間があるのでそういった隙間でも楽しめたら嬉しいなと思いっています。

 

少なくとも小学生時代よりは物語を理解しながら進めていけると思います。

 

デバイスが進化した今の時代だからこそ、移植版で出して欲しいと思っています。

リメイクを希望しないのは元々の良さを消して欲しくないからです。

BGMなども美しい音楽が多くてハイクオリティな作品でした。

 

心待ちにしている

単純にこれは「移植・リメイク」を待っている人もいますということを伝えるための内容です。

聖剣伝説3もそうでしたが、他のシリーズの方が有名で好かれている作品は多いです。

しかし、例え何を言われても好きなものは好きな人も多いです。

 

もう一度クロノ・クロスに触れたくて待っている人も私以外にもいるでしょう。

 

近年はリメイクや移植、復刻などが活発です。

アニメも過去の作品のリメイク放送も多くなっています。

刃牙やキャプテン翼も2018年から放送しています。

 

過去の作品を今の時代に合わせてリメイクすることも増えているので心待ちにしています。

 

クロノ・クロスはアニメは難しい内容だと思うので、ゲームとして移植してくれたら本当にうれしいです。

もう一度、あのグッドエンディングを見たいですね。

 

スポンサーリンク

最後に

クロノ・クロスが好きな理由を紹介しました。

小学生頃の私は、あの難解さに魅了されてかなりやり込みました。

小学生なりにストーリーを理解できたのも大好きだったからでしょう。

また死海のような混沌さ、クロノ・ポリスのような近未来観、龍神などの古き存在が入り混じっているのも好きでした。

また基本的な話ですが画質も当時は最高クラスで綺麗な作品だったと思います。

 

そして最後にまた書いてしまいますが、EDは今までやってきたゲームの中でも最高だと思います。

歌もメロディーもストーリーと絡み合い美しい結末でした。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-ゲーム


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

聖剣伝説3のパーティ編成!お勧めと特徴を紹介

  聖剣伝説3では6人のキャラクターから主人公とパーティを選んで物語を開始します。 主人公によってストーリー展開が変わるのも楽しめる要素ですが、戦闘においてお勧めな編成もあります。 ストーリ …

Fit Boxing(フィットボクシング)はダイエットにもコロナの運動不足にも最適!Switchを持っている人にはお勧め

  2020年5月半ばですが、未だに新型コロナウィルスの影響で自粛生活が続いている人も多いでしょう。 一部は緊急事態宣言が解除されてきていますが、まだコロナ発生前の生活には戻れていないでしょ …

聖剣伝説3が面白すぎた!魅力的な理由を思い出と一緒にご紹介

  こんにちは。 昨年「Nintendo Switch」用ソフトにて「聖剣伝説コレクション」が発売されました。 他の記事でも既に紹介されていますが、今回発売された「聖剣伝説コレクション」には …

スポンサーリンク



フリーランスエンジニアのなぎあです。

雑記ブログとして好きなように書いていますが、スパムが多いのでコメントを禁止しました。

旅行、アフィリエイト、病気について重点的に書いていきたいと思います。

仕事関連は別サイトに移行する予定です。

 

あとは最近は病気がちなので顔色真っ青です。

error: Content is protected !!