日常生活

最近Twitterを見て本当にやらなくて良かったと思う。闇が深すぎる

投稿日:2018年2月17日 更新日:

 

こんにちは。

最近色々とあってSNSを見ていました。

私はほぼSNSには登録していないので、ネットから見れる範囲で見ていただけです。

ちなみに、以前私がTwitterとFacebookをやらない理由を書きました。

 

ただ、やってみないとサービスの本当の良さも悪さも分かりません。

そして何より、最近はメンタル良好だったのですがひょんな事でネガティブな事に感化しれてしまい鬱病やメンヘラな人の情報収集をしていました。

情報収集といっても、別に友達になりたいとか繋がりが欲しいとかはありません。

自分自身が症状が酷い時に、相手に暴言を吐きまくって傷つけてしまった事があるからです。

 

そして自己嫌悪の渦に飲まれて負の連鎖が止まりませんでした。

 

そして、初めてきちんとTwitterを見ていて思いました。

ここでは負の連鎖が多すぎますね。

正直、私はそこで何かを発信したいと思いませんでした。

 

Twitterというサービスは闇が深すぎると思います。

 

Twitter社も赤字で事業を売却しようとしても、こういった抱えている闇のせいで買い手がつかないそうですね。

これだけのユーザ数であればFacebookあたりが簡単にM&Aしそうですが、ネガティブな要素が多すぎるんですよね、きっと。

本当の経営状況や買収の話は詳しくないので、あくまで断定的ですが。

 

また今更ですがこんな記事も書きました。

 

これもTwitterが原因かもしれませんね。

こんな凄惨な事件が起きる事は別に他のSNSでもあり得た話ですが、Twitterの手軽さが裏目に出たのではないでしょうか。

別にTwitter社を批判するつもりも、Twitterユーザを批判するつもりもありません。

 

ただ単純に私はやりたくないと思っただけです。

 

そんなどーでもいい事を書いていきます。

 

スポンサーリンク

闇が深い

 

2chに晒される

メンヘラ系のアカウントってすごい晒されやすいんだなと思いました。

本当か嘘かは知りませんが、悪い情報を中心にインターネットに晒されているアカウントも多いですね。

ただ単に恐怖でしかないです。

 

もちろん、ブログでも拡散されてしまう事もありますが用途が全然違うと思います。

 

私は今回、Twitterをやらなくて良かったと思った事を書いていますが、Twitterはそういった長い文章を書くためのサービスではないと思います。

その場その場で思った事や、感じた事、何かしらの報告をしているのだと思います。

そして何より、私はブログを通じて知り合いを増やしたいと思ってやっていません。

このブログに関しては、完全に自己中心な雑記ブログなので記事が読まれようが読まれまいが関係ありません。

自己満足で記事を書いています。

 

しかしTwitterは人と繋がるためのサービスですよね。

 

人との繋がりがあるからこそ、トラブルや不要な感情のぶつけ合いが発生します。

その結果、異常な言動や悪意のある発言や行動を第三者が認識した時に一気に晒されてしまいます。

きっと私がTwitterやっても晒されないか不安で、発言する言葉に気を使い自分のアカウントを毎日ネットで検索するような生活になりそうです。

 

そして、1人の人間が晒される事で周囲のアカウントも巻き込まれたりしていますね。

 

まさしく負の連鎖です。

そのせいでTwitterを止めている人もいるようです。

それを知って始めたいとは思えないです。

 

死人のアカウント

ブログも一緒ですが、Twitterのアカウント所有者が亡くなった後でもアカウントが消えない限りそれまでの呟きはネットに残ったままです。

これの何が悪いのかというと、やはり鬱を経験した人間が感化される事だと思います。

自殺が伝染するように、1人の行動が他人の思考に影響を与える事も少なくありません。

 

そもそもTwitterが悪いわけではないのですが、インターネットの普及やサービスの発展で多くの不要な情報が参照可能になりました。

 

私がここで言う不要な情報とは、正確ではない情報や虚偽情報、私のブログのような自己満足な情報、そして人に負の感情を与える情報です。

死人のアカウントは負の感情を与える情報です。

具体名を出してしまうと問題がありそうなので控えますが、自殺関連のアカウントはやはり精神的にキツいです。

感受性が豊かな人は感化されてしまう事もあれば、面白半分で見に来る人もいます。

また、本当に最悪だと思いますが死者を冒涜する人もいます。

こんな光景ややり取りを見ているだけで憂鬱です。

 

死人のアカウントはTwitterだけに言える事ではないのですが、Twitterのアカウントが一番目に見えると思いました。

 

ブログでこういったアカウントや、リアルで知り合いだった人が記事を書いたりしますが、基本的にTwitterの呟きを入れています。

Facebookや他のSNSを載せている記事って少ないと思います。

これも手軽さ故なのか、亡くなった人のツイートの情報が、亡くなった後にどんどん拡散されている気がします。

NAVERまとめのTwitterで亡くなった人のまとめ記事すらありますしね。

個人的な意見ですが、確実に亡くなったと確認できたアカウントは消すか遺族に判断を委ねるべきではないでしょうか。

 

イカれた人に絡まれたくない

私がTwitterとFacebookをやらない理由として不要な人間関係や繋がりを持ちたくないという事を書きました。

そして、それが本当に正しいと思いました。

ただし、私がネガティブなアカウントばかり見たせいかもしれないので、これは先入観かもしれません。

 

しかし、いない事はないです。

 

技術者をしているので、たまたま目につきましたが、技術系のツイートでも喧嘩してそうですね。

特にプログラマはそれぞれのロジックやポリシーがあればあるほど、他人のコードに口を出したいタイプもいるでしょう。

また、ニュースや政治に関して思った事を書いても、小難しい反論が来たり大変そうです。

 

そして、公然と馬鹿な事を晒す人も一定数居るのも嫌ですね。

 

バカッターと言われているやつですかね。

犯罪行為や度を越した悪戯などなど。

そんな精神年齢の人が多くいるサービスで、何も嫌な思いもせずにサービスを楽しむなんて到底出来る自信がありません。

 

今はだいぶ良くなっていますが、何か変な影響を受けてまた病んだりはしたくないです。

 

流れ弾が当たる前に、戦場には行かないのが私のポリシーです。

 

スポンサーリンク

もしやるとしたら

 

もし仮に私が使うとしたら、完全にビジネスの為です。

ブログをTwitterで流すというのも一つのあり方ですが、こういった個人的な価値観で書いた記事をTwitterで連携したら結果一緒な気がします。

なので、雑記ブログでやる事はないでしょう。

 

また、世の中に顔を晒す職種に就いたら迷わずやるでしょう。

 

世間に顔を晒すという事は、既にTwitterなんかより上位で公開されるわけです。

Twitterをやっていなくてもリアルの行動で炎上する事もあるでしょう。

しかし、有名税と言うように認知度が高くなればなるほど制約もありますし、逆にマーケティング的には広告塔として効果は大きくなるのです。

 

認知度が高ければ何かを発信するという行為が利益に結びつきます。

 

単純にビジネスライクなだけですね。

闇があるのも理由ですが、ビジネス的なメリットが感じられないのでやっていないも正しいと思います。

ですが、今回は色々調べて本当にやらなくてよいと思いました。

 

私も何かしらの理由で死んでしまった時のために色々と情報だけは残しておきたいと思います。

ちなみに、他の記事でも書いていますが自殺願望はありませんよ!

 

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-日常生活

関連記事

鬱で無気力だからWebセミナーをひたすら見る

  こんにちは。 今現在、鬱になりすぎて無気力なので今日はWebセミナーを見る事にしました。 無気力もありますが、体に力が入らないので動けません。 そして食欲もないので起きてから6時間くらい …

60時間断食で心身ともにリフレッシュ!やっぱり2日以上がお勧め

  断食(ファスティング)は健康効果が抜群な事で有名です。 断食のやり方は様々ありますが、私が実施しているのは酵素を摂取しない断食方法です。 酵素を取り入れた断食もダイエット効果が抜群のよう …

禁煙して1ヵ月が経過。3週目から4週目の眠気が尋常ではなかった

  先日、禁煙して2週間ほど経過して「人生初の禁煙成功」と記事にしました。 そして、禁煙生活は無事に1ヵ月を過ぎました。 順調に禁煙が出来ていて、1ヵ月も過ぎるとタバコが恋しかった気持ちもか …

不動産投資はやめとけ。やってはいけない投資とその理由

  2020年現在ですが、不動産投資にチャレンジするのはとてもじゃないですがお勧めできません。 もちろん、不動産投資自体が悪い訳ではなく儲かる人もたくさんいると思います。 しかし、安易に、特 …

Rebornで酵素ファスティングを実施してみた!

  こんにちは前回はRebornファスティングセットのレビューを実施しました。 今回はその「酵素ファスティング」を実施してみた感想などをご紹介したいと思います。 購入したセットについては前回 …

スポンサーリンク



フリーランスエンジニアのなぎあです。

雑記ブログとして好きなように書いていますが、スパムが多いのでコメントを禁止しました。

旅行、アフィリエイト、病気について重点的に書いていきたいと思います。

仕事関連は別サイトに移行する予定です。

 

あとは最近は病気がちなので顔色真っ青です。

error: Content is protected !!