日常生活

地方から東京に出てきて感じる違い5つ

投稿日:2018年2月15日 更新日:

 

こんにちは。

私は地方の田舎出身です。

地元の大学を卒業して就職で東京に来ました。

典型的な田舎者ですね。

憧れの都会に来てもう5年以上過ぎて色々と感じる事が増えてきました。

 

今回は東京に出てきて感じた田舎との違いについて振り返ってみたいと思います。

 

都会にも田舎にもそれぞれ良いところ悪いところはあります。

もちろん、悪い事を一切感じない人もいるでしょう。

最近は旅行で色々な田舎に行くようにしています。

 

田舎は不便だったりしますが、それでもたくさんの人が住み続けています。

 

それは、その土地に魅力や思い入れがあるからこそです。

そういった現地を見たり感じたりする事で都会には絶対ないものを得る事が出来ると思っています。

それでは都会と地方の違いについて書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

生活の環境面

 

追いつめられていると感じる

これは自分でもそうですし、他人を見ていてもそう思います。

田舎はどちらかと時間の流れが緩やかに感じます。

みんなマイペースに生活しているんですよね。

仕事にも行きますし、急いでいる事もあるとは思いますが、それは追いつめられているわけではないと思います。

 

東京では通勤ラッシュが典型ですが、とにかく自己中心的な人が多いです。

 

急いで電車に乗り込もうとするがゆえに、階段や通路で逆走してきてぶつかってきたり、駆け込み乗車を止めるように促しているのに無理やり体をねじ込んだり。

こういった人々を見ると、「どうしてそんなに余裕が無いのだろう」と思います。

私は乗れそうもない電車には無理に乗りません。

無理やり乗っても、嫌な思いをした人がキレだしたりしても嫌ですし。

 

時間に余裕を持っていればそんなに焦る必要もないと思います。

 

ただ、私は歩く速度だけは早いです。

人ごみを出来るだけ避けたいので、なだれ込む前に駅のホームに移動します。

ある意味、これも私が追いつめられている証ですね。

人ごみを避けるために無理に負荷をかけているわけですからね。

都会だからこその理由です。

このように、電車に乗るという行為ですら必死な人も多くいます。

 

その反面、車社会の田舎ではそこまで切羽詰まる人はそんなに多くないと思います。

 

赤信号なら止まりますし、歩行者がいるならきちんと止まります。

都会のタクシーのように歩行者にギリギリまで接近してきたりしません。

(本当に怖いので止めて欲しい)

でも、そこに飛び込んだのは紛れもなく自分自身なので仕方ないのですがね。。

 

空気が汚いのは間違いない

都会は空気が汚いと言われますが、本当に汚いと思います。

汚い繋がりで汚い事言います。

 

鼻くそがめちゃくちゃ出来ます。

 

空気が汚いからこそだと思います。

実家に帰ったりすると、そんなに気にならないのですが東京に来てから掃除する頻度の方が高いです。

そして、アレルギーも悪化しました。

 

私はスギ花粉がダメなのですが、地方にいるときより悪化しました。

 

正直、田舎の方がスギは多いです。

なのに悪化しています。

つまり、スギ花粉以外の不純物などが多いせいでアレルギーそのものが悪化しているのだと思います。

これは結構、私以外の人も言っています。

東京に来てから悪化したと。

アトピーにも言えるかもしれません。

 

逆に自然豊かな地方で温泉に入ったりするとすごくよくなります。

 

空気という人間が生命活動を維持するのに必要な最低限の要素の品質によって、健康状態が変わるようです。

ただ呼吸をしているだけでは違いをあまり実感することはないかもしれませんが、こういったアレルギーなどの病気があると初めて実感する事がありますね。

 

田舎の方が人の繋がりが強い

田舎は面積のわりに人口が少ないです。

逆に都会は面積のわりに人口密度が高すぎたりします。

東京って人がたくさんいるのに知り合いは何万分の一しかいません。

 

田舎だと1時間以上離れた場所に行っても知り合いと会ったりします。

 

都会じゃ本当に偶然じゃないと中々ありません。

田舎は狭いコミュニティなので、あの世界の狭さも異常ですがそれ故に繋がりが強いです。

遊ぶ約束をしていなくてもばったり会う事が多いわけですから。

 

逆に都会は思いのほか知り合いが出来なかったりします。

 

コミュニケーション能力の問題もあるかもしれません。

しかし、そう感じる人も多いと思います。

都会の方が孤独感が強いと思う人もいますよね。

 

これだけ人が多いのに知り合いが全然いないという孤独感です。

 

東京特有の街コンやパーティで知り合いをガンガン増やしている人もいますが、そういう人って少し違います。

言い方悪いですが、ビジネスのために人脈を増やしている人もいます。

しかし、田舎にはそういません。

いない事はないですけど、多くは無いですね。

 

スポンサーリンク

日常の過ごし方

 

交流に積極的になった

田舎は狭いコミュニティと前述しました。

それ故に、多くの人と関わる機会は都会と比べて少ないと思います。

毎週、毎日パーティがある都会と田舎では全然違うと思います。

 

ビジネスにおいては他人とあまり交流したくないですが、交友関係には積極的になりました。

 

色々な人が来る飲み会やパーティで、様々な価値観の人と知り合いになる事で、色々勉強しています。

また、顔を知らないたくさんの人とコミュニケーションを取る事で対人スキルも上がると思います。

 

都会には人が集まるので様々な考え方や性格の人と知り合えます。

 

これは都会の大きなメリットだと思います。

有名大手の社員やアーティストなど、地方では中々知り合えない人も多いですよ。

ただその反面、そういった人脈を露骨にビジネスに使おうとしたり利用しようとする人も多いのが残念ですね。

そういう見極めが出来るようになったのもここ数年なので、地方から東京に出てくる人は、交流も楽しんでほしいですが騙されないように気を付けて欲しいと思います。

 

お金の使い方が狂う

別の記事で東京の食事は美味しくない事を書いていたりします。

田舎では何も考えずに食べていたものが東京に来てから本当に美味しいものだと感じます。

海があって山があって畑があって空気が綺麗だと自然の恵みが全然違います。

 

東京では美味しいものを食べるのに標準以上のお金をかけます。

 

地方だと4000円か5000円で食べられる品質を得るのに倍くらい出費したりします。

都会ですので、給料水準も物価も違うので実態としては妥当なのでしょう。

家賃なんて特にそうですよね。

地方で2LDKなら5、6万で借りれたりしますが、東京だと訳あり物件じゃない限りは10万以上が相場です。

 

また、私は仕事に全力を注いで収入が順調にUPした事で無駄遣いが多くなりました。

 

給料が上がる事で、電車で帰れる距離でタクシーを使ったりします。

地方の給料水準ではあまり贅沢出来ない事もありますよね。

東京だからこそたくさんのお金が集まり、資金力のある会社や拠点で成果を出すとお金がたくさん貰えます。

 

お金がたくさん貰えるようになると生活水準も変わりますが、都会でお金があると無駄に贅沢をしてしまいます。

 

普通の通勤ラッシュが嫌でタクシーを使ったりもします。

毎月、数万円を飲み代に使う事もザラです。

ある意味、都会が悪いのではなくて私が都会に飲まれてしまっているだけでしょう。

 

田舎にいるときはもっとお金を大切に使っていたと思います。

 

こういった金銭感覚も直した方が良いと思っています。

まだ、会社員レベルでの話なのでこれが2000万や1億とか稼げるようになる人はもっと感覚が違うのでしょう。

しかし、自分の好きな事や望むことにお金をかけられる事って素晴らしい事だと思いますよ。

 

スポンサーリンク

最後に

地方から東京に出てきた感じた違いについて振り返ってみました。

生活環境面では田舎の方が健康には間違いなく良いと思います。

人が多く集まるからこそ、環境面でもプライベートでも良くない事に遭遇する機会が多いです。

しかし、逆に人が多いからこそ出来る事や東京だからこそ実現できる事多いです。

収入に関しても、都会だと平社員で1000万稼げる会社もあります。

地方ではよほど特別な事をしないと不可能でしょう。

(東京でも特別じゃないと出来ませんが)

将来的に東京に住み続けることは多分ないと思いますが、今はこのまま頑張っていこうと思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-日常生活

関連記事

お勧め5枚刃電気シェーバー!カミソリ負けする男性は電動にしよう

  こんにちは。 アトピー持ちで元々肌が弱い私ですが、年齢を重ねる事でさらに弱くなってしまいカミソリが使えなくなりました。 使うと翌日はヒリヒリが止まらず、アトピーの症状で汁が出てしまうよう …

一人勉強合宿は効果的!ホテルで集中して勉強するメリット!

  こんにちは。 先日、資格試験の対策をするために一人合宿をしてきました。 場所は横須賀で、ホテルの14Fに宿泊して海を見ながら勉強に励みました。   その結果、試験は思いの外高得 …

最近Twitterを見て本当にやらなくて良かったと思う。闇が深すぎる

  こんにちは。 最近色々とあってSNSを見ていました。 私はほぼSNSには登録していないので、ネットから見れる範囲で見ていただけです。 ちなみに、以前私がTwitterとFacebookを …

AliExpressで初めて買い物をしたが今はまだお勧めできない理由

  今、IT業界で勢力を増しているのが中国の「アリババ」グループです。 AliExpressはとても宝の宝庫となっていて、Amazonで品切れや販売停止になっている商品が見つかる事も多いです …

飲み会に呼んでも来ない人の心理!幹事も気をつけるべき企画内容

  こんにちは。 飲み会を企画して、参加者を集めようとしたときに、何度誘っても来ない人もいます。 ちなみに、私はほとんど行かないタイプなので今回は自分を参考に理由を紹介したいと思っています。 …

スポンサーリンク



フリーランスエンジニアのなぎあです。

雑記ブログとして好きなように書いていますが、スパムが多いのでコメントを禁止しました。

旅行、アフィリエイト、病気について重点的に書いていきたいと思います。

仕事関連は別サイトに移行する予定です。

 

あとは最近は病気がちなので顔色真っ青です。

error: Content is protected !!